12月の保育の様子

新型コロナウイルス感染症対策としてリトミック配信を行いました。
年少組は、キラキラキュートンがとっても上手になり、楽しく参加しています。
年中組のおふねこぎと腕のばしです。先生の発令とピアノの音を
しっかりと聞き分けています。日々の練習の成果が手足に表れています。
年長組は、『我孫子市鳥の博物館』へ見学に行きました。
なかなか普段見られない我孫子市の鳥や日本の鳥、世界の鳥の標本を見ました。
「羽を広げると、こんなに大きいんだね!」「綺麗な色をしているね!」
大発見です!!
鳥の博物館見学の後は、手賀沼のほとりを散策しました。すると、
手賀沼を泳ぐ我孫子市の鳥『オオバン』2羽に出会う事が出来ました!
他にも白鳥・しらさぎ・せきれいを見る事が出来ました。
我孫子二階堂高等学校の体育館にて、年長組体育指導発表会を行いました。
まず始めに跳び箱を披露しました。お家の人の前で、8段に挑戦するお友達もいました。
挑戦する気持ちに拍手です!!
鉄棒では、逆上がりをお見せしました。空中逆上がりに挑戦するお友達もいて、
足を高く振り上げ、ぐるんと回る姿はとてもかっこよかったです。
どのお友達もやる気満々で、お家の人からたくさんの拍手をしてもらい、とても嬉しそうでした。
12月14日は、作品展を行いました。全園児が、各学年の作品を観覧しました。
年長組は「生き物」をテーマにした紙粘土制作や書道・貼り絵等を、ホールに展示しました。
「うさぎさん、可愛いね!」「くらげ泳いでいるみたい!」と一つ一つじっくり見ていました。
すみれ組さんが、年長組さんの作品を見に行きました。
「フナだね!年長さんが稚魚の放流に行ったんだよ!」
「さすが年長組さん!僕も折ってみたいな!!」 みんなから声が聞こえてきました。
ひばり組さんが、年中組さんの作品を見に行きました。カラフルな作品が並んでいます。
「このおいも、おいしそう!」
はと組さんが、年少組さんの作品を見に行きました。
「すごい!年少組さん上手だね!」と感心していました。

関連記事

  1. 年中組 保育の様子

  2. 調理師さんと会食をしました!

  3. ☆♫オーケストラとあそぼう!♪☆

ブログアーカイブ

  1. 2021.03.05

    3月 お別れ会

  2. 2021.02.04

    1月・2月の保育の様子

  3. 2020.12.15

    12月の保育の様子

  4. 2020.11.25

    年中組 消防署見学の様子

  5. 2020.10.29

    秋の運動能力測定

  6. 2020.09.30

    運動会リハーサルの様子

  7. 2020.07.31

    7月の保育の様子

  8. 2020.06.11

    6月の保育の様子

  9. 2020.05.18

    花壇の植え替え~綺麗に咲いてね✿~

  10. 2020.05.11

    夏野菜の苗植え・種まき        ~大きくなあれ~