H29年度お別れ会

もうすぐ、卒園してしまう年長組さんとのお別れ会がありました。
年中少さんが花道を作り、そこを年長さんが通ります!

今日は劇団杉の子さんによる「そっくりのくりのき」です!
このお話はアンパンマンを作ったやなせたかしさんが考えたお話です!

「楽しみだね~!」

劇が始まる前に、ミニ人形劇を見せてもらいました!

園長先生が出てきました!
「おやおや!?誰かが泣いているね~」
うさぎの先生も出て来ましたよ!

「どうしたのかな?」
「お友達に叩かれちゃった!」
お友達に事情を聴きます!
「なんで、叩いちゃったのかな?」「だって、ブランコを貸してくれなかったんだもん!」
「どうして、貸してあげなかったの?」「だって、乗ってると楽しいんだもん!」
「でも、ブランコはみんなのものだよね?みんなで楽しく使おうね!」

最後は無事に仲直りをしてみんな仲良くめでたしめでたし!

さあ、次はいよいよ、そっくりのくりのきです!

春です!小鳥が飛んでいて、ぽかぽかいい気持ち!
真ん中にたっているのは、くりのきです!
いつも、このくりの木を自分の親の様に慕っている、きつねのコンちゃんが出てきました!
くりの木さんに励まされながら、人に化ける練習を頑張ってます!
タンポポの綿毛が飛びます!綿毛は新しい命となる為に飛び立ちます!
季節は巡り、あっという間に秋になりました!
くりの実がたくさん実って、それは新しい命となって繋がります!
大変です!猟師がやってきました!
「コンちゃんかくれて!」
猟師が聞きます「二階堂幼稚園のみんな!きつねは何処に隠れている?」
お友達はみんな「知らないよ~」ホールの窓を指して「あっちの方じゃない?」
コンちゃんを守ろうと必死です!
今まで化ける練習を頑張ってきたコンちゃんは良いことを思いつきます!
「意地悪な猟師を怖がらせてやる!」と変身したのは、なんとおばけ!!!!
猟師は逃げていきました!

季節は巡り、また春になりました!

大変です!!
嵐がやってきました!
くりの木が飛ばされてしまう!
コンちゃんは必死に大好きなくりの木を守ろうとします!
でも、残念ながら嵐の力には勝てず、くりの木は飛ばされて、命を落としてしまいました。
コンちゃんは悲しくて、何日も泣き続けました。
こんちゃんの悲しい気持ちは、二階堂幼稚園のお友達にも伝わりました。
でも、何日かして山を見渡すと、あのくりの木にそっくりな木がたくさん育っていました!
くりの木のくりの実から、たくさんの命が育まれていたのです。
コンちゃんはもう寂しくなくなりました。
命は繋がっているんだね!命の大切さを学びました。
劇団杉の子さん!素敵なお話を見せてくれてありがとうございました!
最後はコンちゃんたちと握手をしました!
「またね~~~!新しいくりの木さんとなかよくね!」
「こんちゃんかわい~!!!」
最後はコンちゃんお化けに追いかけられちゃいました~~笑

人間も動物も植物もみんな命はひとつ!
自分の命、お友達の命、お家の方の命、みんなの命を大切にしようね!
それから、身の回りの物も大切にしてくださいね!

『これから先もずっと、命の大切さを考えながら大きくなって欲しい』と願う職員一同でした。

その後はお部屋でお別れ会です!
まずは年少組さんです!

お花のペンダントを貰いました!

最後はお歌のプレゼントで年少さんが犬のおまわりさんを歌ってくれました!

今度は年長さんから大きい木のお歌のお返しです!

「お兄さん、ありがと~!だいすき!」

今度は年中さんです!

年中さんからは時間割表とありがとうの花のお歌をプレゼント!

年長さんはお礼に大きい木のお歌を歌いました!

最後は握手をしました!
年長「ぼくたち、わたしたちは小学校で頑張るね!」
年中「ぼくたち、わたしたちは幼稚園の年長さんとして頑張るね!」

最後は拍手で送ってくれました!

年長組さん、今まで優しくしてくれてありがとう!
小学校に行っても自分らしく、頑張ってね!
そして、たまには、二階堂幼稚園に遊びに来てね!

関連記事

  1. 年長組 運動会の練習がんばってます!!

  2. NCS大作戦☆2020

  3. 年少組 初めての英語指導・運動遊び